アメリカンガレージ 進捗状況

ミニストレージ S様邸

ブロック基礎完了です。

ミニストレージの場合、防火、準防火地区でない場合建築確認申請は不要となり、CB基礎もOKです。

既設土間にはアンカーで。

土の部分はベースからCBを積みます。

空いた部分はコンクリで。

弊社おススメオプションの基礎立ち上がり部分の防水を後日塗布して、基礎工事は完成です。

外部からの雨水の染み込みがなくなります。

あとは本体到着を待つのみです!

O様邸

ガレージ、倉庫の基礎は完了。

内部、外部の土間打ちの砕石下地作りです。

一部軟弱な部分はしっかり入れ替え、プレート転圧でなく、バイブロコンパクターで締め固めます。

バイブロは締固めでは最強の機械です。

現場の状況を見て、締固め方は臨機応変に対応します。

弊社アメリカンガレージ。

おととい脱型。

仕上がりはまぁまぁかな。(笑)

精度は寸分の狂いもなくバッチリです。

延長、カネ、高さすべて誤差3ミリ以内。

で、今日土台を伏せたのですが、ピッタリ!(当然です)

大きくもなく、小さくもなく。JUST!

ブロックは調整しながら基礎を作れるのでまず、誤差は出ないんですが、現場打ちは型枠~生コン打設など

の工程内で若干誤差は出てしまいます。、しかし今回は100点

2/9 土曜日、私の誕生日、大安の日に建て方です。

肉の日 服の日 福の日。

岐阜でアメリカンガレージ、外構、エクステリアはお任せください。

溶接名人。ガレージピース浅野氏。私のL.A師匠です。

岐南町。ガレピ!

アメリカンガレージ カリフォルニアガレージ アメガレグループ ガレージワン

岐阜外構 岐阜エクステリア アメリカンガレー

 

関連記事一覧

PAGE TOP