基礎脱枠 刻み

本日f様アメリカンガレージの脱枠を行いました。

見ての通り。

ジャンカはもちろん、気泡もほとんどない、仕上がり。

通りも、延長もバッチリ

打設前に入念にチェックしてます!

図面通り。誤差なしデス!

天気があまり良くないため、埋め戻しはそこそこに現場は終了。

事務所に戻って材料の刻みを行います。

通常アメリカ注文時すぐに組み立てできるように、カット、溶接などはアメリカで行い輸入します。

が、弊社では鉄骨部材のみを輸入し、刻み、溶接はこちらで行います。

拾い出しを全て自分で行い、刻み、溶接も信用のできるところで行うことにより、絶対間違いが起こりません。

カットをより正確に、また強度のある溶接を行いたいがための、一手間なのです。

アメリカ製品であっても、Japan 品質で。

岐阜でアメリカンガレージ、外構、エクステリアなら永田庭園

関連記事一覧

PAGE TOP