アメリカンガレージ国産鉄骨のその後

7月から試行錯誤しながら、やっと納得のいくカーブを描いてくれました。

圧縮による曲げではないので、凹みなどはなく、スゥッと曲がっております。

ただし、今までとは違いメッキではなく、塗装仕上げとなります。

ちなみに写真はまだ未塗装状態。

この状態より、お客さんの好きな色に塗ります!

艶消しのブラックなんてカッコイイですよ!

これで鉄骨、パネルと両方とも国産で対応することができるようになりました。

鉄骨国産 加工国産は永田庭園のオリジナル商品となります。

国産、アメリカ産。メリットデメリットは双方ありますので、都度お尋ねいただければご相談にのります。

引き続きアメリカ鉄骨も販売は続けて参ります。

2月にヒューストンで見てきた、曲げ機の購入の予定もあり、選択肢は色々増える方向です。

1 鉄骨国産 加工国内 パネル国産 all国内

2 鉄骨USA パネル国産

3 鉄骨USA パネルUSA all USA

4 鉄骨USA加工国内 パネル国産

大まかにこのような選択肢となります。

キレイな曲げ角度!

いゃ〜今回は、色々と大変だった!

岐阜でアメリカンガレージ、外構、エクステリアなら永田庭園。

関連記事一覧

PAGE TOP