アメリカンガレージHino west 2

天気にも恵まれて、順調に進んでおります。

設計より幅広い砕石。念入りに何回も転圧します。

同時に施工範囲の周りは土から砕石へ入れ替えます。

土を引っ張り、道路を汚さないためと、足元の作業性を良くするため。

鉄筋組み状況。

シャッターなどの開口下もしっかり鉄筋を通して地中梁にします。見えない部分こそ大事!

今日ベースを打設しました。

隅々まで生コンが行き渡るように、しっかりバイブをかけております。

今回は電気工事も引き込みから受けております。仮設兼本設の引き込みポール。

アメリカンな雰囲気を崩さぬように、亜鉛メッキポール。

2日ほど養生して、次回は立ち上がりの型枠工事となります。

弊社では木製型枠は使用しません。

鋼製型枠で行います。詳しくは次回!

今日は個人邸様のカーポート工事も行いました。御用命ありがとうございました😊

そのほか某ディーラー様のバイク屋根の基礎工事など。

写真を撮り忘れています😓

岐阜でアメリカンガレージ、外構、エクステリアなら永田庭園

関連記事一覧

PAGE TOP