アメリカンガレージ Rスパン

基礎脱枠後。

きれいに打ててますね。

完璧です!

 

今回もHが高いため先行足場です。

良い仕事は良い足元(足場)から。

水切りをつけております。

アメリカ製の場合は1.6ミリ単体。

今回は表面仕上がり面にはアメリカ製と同じ1.6ミリ。

さらに補強で下に0.8ミリが隠されています。

2.4ミリの土台水切りでアーチを支えます。アーチと基礎をつなぐ重要なパーツです。

要所要所コーキングを施しながらの作業。

ボルトはパッキン付きのワッシャーで締めこみます。

次回はアーチ現場形成編。

岐阜でアメリカンガレージ、外構、エクステリアは永田庭園

関連記事一覧

施工事例はこちら 岐阜・関・各務原・山県市まで対応します
PAGE TOP