about us

永田庭園では岐阜市内及び近郊で、お庭工事や外構工事などを取り扱っております。
永田庭園が仕事において一番大切にしていること。
それは2つの「バランス」です。

一つ目は、「用と美のバランス」。
かの茶人 千利休は「渡りを六分、景四分」と言いました。

これは庭の飛び石の据え付け方を指した言葉なのですが 渡りとは、歩きやすさ。景とは見た目。
つまり、用と美のバランスが6:4であることが望ましいということ。
これは、今のお庭や外構工事でもあてはまるのではないでしょうか。

デザインを重視しすぎるあまり使いにくい外構では疲れてしまいますよね。
逆に、一般住宅なのに実用性ばかりで、デザイン性がないというのもどうでしょうか?
ここで大事なのはその「用と美のバランス」なのです。

もう一つは「金額のバランス」。
たまに聞くのが「相見積もりを取って一番安いところにお願いする」 といったお客様。相見積もり。大いに結構です。
金額やデザインなど色々見比べるいい機会ですので。

ただし、ここで注意が必要です。外構工事はただ商品を売っているだけではありません。
そこにはデザインや技術と経験が伴っているのです。

まったく同じ商品だけを買うだけなら1円でも安い店で買われるのがよいでしょう。
お庭や外構工事ではそういうわけにはいきません。

ブロック積み一つとっても、ベース幅・厚み・鉄筋の配筋等の仕様はどうか? 土間打ちなら、厚み・配筋・コンクリートの配合・ならし方はどうか? などなど商品の裏には見えない部分が隠されています。一概に安いからと判断できません。
安すぎるのは、必ずどこかで安くなる理由が存在するものなのです。

しかし、やはり予算というものはあります。お客様の予算内で、安全性・強度を重視しつつ、ご希望のデザイン、仕様になるように「金額のバランス」を考えながら適正価格でご提案します。

弊社は大きな会社ではありませんし、大きな展示場もありません。経費は大手企業よりかからないので、一般的に金額が高いと言われたことはありませんが、工事に支障をきたすような極端な値引きもいたしません。

これからも、どの業界でもあてはまるであろう、この2つのバランスを常に心にとどめて、崩さず守っていきます。

代表取締役 永田 勝也

company's outline

商 号 有限会社 永田庭園
住 所 〒500-8142 岐阜市花沢町3丁目18-2
代表取締役 永田 勝也
TEL 058-259-3353
FAX 058-259-3357
創 業 平成11年11月
設 立 平成14年2月
従業員 6名
業務内容 造園工事:50%、外構工事:50%
営業内容

・造園緑化工事、和洋庭園工事、外構エクステリア工事の
3事業における設計、施工、管理

・植木、エクステリア資材の販売

許可関係 建設業許可
造園工事業、土木工事業
許可番号 岐阜県知事 許可 第101001号

産業廃棄物収集運搬業許可書
許可番号 02101115372

map

pagetop